産経デジタルがアプリ「おしゃべり」に音声ニュースを提供

投稿日:2017年11月20日

産経新聞グループの産経デジタルは11月20日、Libalent(本社・東京都新宿区)と協同し、NTTドコモ(本社・東京都千代田区)が開発するスマートフォン・タブレット用アプリ「おしゃべり」向けに音声ニュースの提供を開始した。「おしゃべり」はAI(人工知能)を活用したアプリで、利用者が音声でスマートフォン等を操作して様々なサービスを利用することを可能にする。ニュースを知りたいときは「おしゃべり」アプリを起動し、「ニュースを教えて」と発話するだけで、アナウンサーが読み上げる音声ニュースが聞ける。対応機種はOS(基本ソフト)がAndroid5・1以上のスマートフォンとタブレット。利用にはNTTドコモとの回線契約が必要となる。来年1月以降発売予定のスピーカー型アクセサリ「ドコモ シンプルマイク01」(価格未定)と連携すると離れた場所からでも利用できる。

WEB制作 AL-Uzza【アルーザ】