ハフポスト日本版、UUが過去最高記録

投稿日:2018年2月5日

ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン(西村陽一代表取締役)は2月2日、ハフポスト日本版における今年1月の月間ユニークユーザー数(UU)が過去最高の2170万を達成したと発表した。また、同社の2017年1~12月期決算は、初めての黒字化となる見込み。ハフポスト日本版は、編集部によるニュース記事のほか、約1300人のブロガーによるオピニオンなど多様な記事を広く届け、時事ニュースとともに、「働きかた」「ダイバーシティ」などのテーマを重視した報道を大切にしてきた。17年はエディターの一人ひとりが個人として「本当に社会に伝えたい」メッセージ性の高いキャンペーンに注力し、女性が自分の体についてオープンに話そうという「Ladies be Open」や、自立した個人の生きかたをテーマにした「だからひとりが好き」、多様な家族のあり方を発信する「家族のかたち」などのキャンペーンを展開してきた。さらに同年8月にはサイトデザインを一新し、「これからの経済」「アート&カルチャー」「あの人のことば」など、前向きで明るいニュースを伝えるために新カテゴリーを設置。同社は「世の中の出来事の奥底に流れる課題やその解決策を言葉にして会話を生み出す『アジェンダ設定型』メディアを目指していく」としている。

WEB制作 AL-Uzza【アルーザ】